仕事の内容の違い!|高収入を稼ぐならセクキャバ、キャバクラ、ガールズバーの求人!

高収入を稼ぐならセクキャバ、キャバクラ、ガールズバーの求人!

仕事の内容の違い!

ロングヘアーの女性

夜の仕事と一つくくりにしていても夜の仕事には色んな種類の仕事があります。セクキャバなどの接客業だけでもその仕事内容や稼ぎ方がそれぞれ違っています。同じ接客業でも人によって向いている接客業と向いていない接客業があるので、仕事内容を詳しく知って自分に合ったスタイルの仕事を選びましょう。
男性との距離が近い仕事はしたくないという女性でも高収入を稼ぎたいと思っている女性は多いですよね。男性と触れ合うことなく稼ぐことができる仕事内容のものが、ガールズバーです。ガールズバーの仕事は男性との会話だけではありません。お酒を作ったり会計をしたり、お酒の発注をしたり皿洗いをしたり、色んな業務も一緒に行うことになります。ガールズバーでは、女性が主体となって仕事をしていくため、ボーイと呼ばれるような男性がいないところが多いです。ガールズバーではカウンター越しに接客ができるので、男性と触れ合いたくないと思っている女性でも気軽に始めることができる仕事となっています。法律の基で、お触りすることを禁止されているので、触ろうとしている男性がいても、きっぱり断ることもできます。男性との距離が近く、男性にお酒を注いだり、男性と距離を縮めながら会話をしていく仕事が、キャバクラです。男性との距離が近いですが、時給も元から高くラクに稼ぐことが可能です。キャバクラは、時給も高く指名さえ貰えればガッツリ稼ぐことのできる仕事ですが、交代制なので待機の時間が長くなることもあります。待機の時間があってもガッツリ稼げる仕事がセクキャバです。セクキャバは通常のキャバクラよりも高時給ですし、指名を貰った時の金額も大きいです。その分男性との距離はとても近く、胸を触られることもありますし、キスをされることもあります。ガッツリ稼ぎたいという女性には向いていますが、男性との距離を考えるなら別の接客業のほうがいいでしょう。